GMOとくとくBB WiMAXが解約手数料を大幅引き下げ

2019年7月3日

GMOとくとくBBのWiMAXサイトでは、これまで解約手数料が他社よりもやや高いことで知られていましたが、2月に入りこの解約手数料が引き下げられていることが判明しました。

引き下げられた解約手数料の内容

端末発送月とその翌月を1ヶ月目とした1ヶ月目~12ヶ月目までのご解約の場合:19,000円(税抜)、13ヶ月目~24ヶ月目までのご解約の場合:14,000円(税抜)、25ヶ月目以降、契約更新月以外のご解約の場合:9,500円(税抜)がかかります。

とくとくBBウェブサイトより

これはUQ WiMAXや他社の条件と全く同じとなります。

これにより、記事作成時点で解約手数料が高いのはJP WiMAXのみという事になりました。

これまでの解約手数料は?

これまでの解約手数料は、1カ月目~24カ月目が24800円、満了月までの期間が9500円でした。

これが段階的に大きく引き下げられた事によって、途中解約を希望するユーザーのハードルが大きく下がったことになります。

特にキャッシュバックを受け取り損ねたユーザーは会社に対していいイメージを持ちませんから、そうしたユーザーも退会しやすくなったのは良い事だと思います。

さらに条件が良くなっている件

3月に別記事でアップしますが、これまではGMOとくとくBBのキャッシュバックプランが最もお得という形になっていましたが、実は2月中に料金改定があり、月々の安値サポートプランのほうがお得度が増しました。

特典総額が2月27日時点ですが91988円相当割引とかなり大きな案件になっているので、これから契約する場合はかなりラッキーかもしれません。

GMOとくとくBBは頻繁に条件が変化します。良くなる事もあれば、お得度が下がる事もあるので、納得できるタイミングで素早く契約するほうが良い会社と言えます。

サイトを作る側は大変ですが、できる限りこうした情報をリアルタイムでお伝えしていければと思います。

 

WiMAX購入

Posted by kagami